「ペーパードライバー教習所運転塾」塾長の独り言(大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良)出張日誌

unten19.exblog.jp

ペーパードライバー教習の様子や車、バイクに関する情報、楽しみ方を紹介

ペーパードライバー教習@自動車学校の指導員資格の条件

2012年1月2日(月)自動車学校の指導員資格の条件

教習していてよく質問いただくことなんですが、「運転の指導員はどうしたらなれるんですか?」

という質問です。

今回は簡単に答えさせていただきます。

・まずはどこかの自動車学校に入社し年齢は21歳以上、普通免許所持が最低条件です。
  資格取得は、公安委員会の行う資格審査に合格すること。その試験科目は、
  ①教習指導員として必要な自動車の運転技能試験。合格基準は・・・・・・85%以上
  ②学科教習、技能教習に必要な教習方法(実技と面接)合格基準は・・・80%以上
  ③指定自動車教習所関係法令(正誤式)合格基準・・・・・・・・・・・・・・・・・・・95%以上
  ④教則の内容となっている事項(正誤式)合格基準・・・・・・・・・・・・・・・・・95%以上
  ⑤面接試験は第一次、第二次面接があり学科や技能等についての面接です。
    
  ※下記に該当する者は指導員資格審査を受検できません。
  ①21歳未満の者。
  ②過去3年以内に卒業証明書や修了証明書の発行に際し、不正な行為をした者。
  ③不正手段により免許の交付を受け、罰金以上の刑を受け、その執行が終わってから3年経っていない者。
  ④自動車等の運転に関し刑法(業務上過失致死傷罪等)により禁錮以上の刑に処せられ、その執行が終わってから3年経っていない者。

以上の試験を行うのは運転免許試験場の係官、警察官で免許係りの方です。

c0130634_2056178.jpg

[PR]
by unten19 | 2012-01-02 20:27 | ちょっとした知識