「ペーパードライバー教習所運転塾」塾長の独り言(大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良)出張日誌

unten19.exblog.jp

ペーパードライバー教習の様子や車、バイクに関する情報、楽しみ方を紹介

ペーパードライバー教習@左側通行の謎!?

2012年6月27日(水)左側通行の謎!?

アメリカや、その他多くの国での生活において戸惑うことの一つに右側通行があります。

アメリカで道を渡るときは左をまず確認してから、渡ります。

これ、結構大事です。左側通行を採用している国を調べると、

日本のほか、

ニュージーランド・オーストラリア・イギリス・シンガポール・インド・インドネシア・香港・アイルランド・ジャマイカ・ケニア・バハマ・バングラデシュ・ネパール・パキスタン・パプアニューギニア・マレーシア・バルバドス・バミューダ・ブータン・ボツワナ・ブルネイ・ケイマン諸島・クック諸島・キプロス・ドミニカ・東ティモール・フォークランド諸島・フィジー・グレナダ・ガイアナ・キリバス・レソト・マカオ・マラウィ・モルディブ・マルタ・モーリシャス・モントセラット・モザンビーク・ナミビア・ナウル・セントヘレナ・セントビンセントグレナディーン・セイシェル・ソロモン諸島・南アフリカ・スリランカ・スリナム・スワジランド・タンザニア・タイ・トンガ・トリニダードトバゴ・ツバル・ウガンダ・バージン諸島・ザンビア・ジンバブエ・アンティグアバーブーダ

といった国々が左側通行を採用しているようです。興味を持ってなぜ日本は左側通行なのかを調べると、

心臓が左にあるから右利きの人が多い。

右利きが多いから、武士の刀は左側に付けられた。

そうすることで、刀を右手で抜きやすい。

刀が左にあるから、右側通行すると、刀どうしがあたって、危ないことになりかねない。

だから、左側通行をするようになった。

その流れで、現在でも左側通行なんだそうです。
[PR]
by unten19 | 2012-06-27 20:24 | ちょっとした知識