「ペーパードライバー教習所運転塾」塾長の独り言(大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良)出張日誌

unten19.exblog.jp

ペーパードライバー教習の様子や車、バイクに関する情報、楽しみ方を紹介

<   2008年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

オートポリス

オートポリス

久々に大分県にあるサーキット「オートポリス」に行ってきました♪

c0130634_19111949.jpg


目的は「SUPER GT IN KYUSHU 300KM」の観戦!!

GTとは、Grand Touringの略。
国内のトップドライバーが集まり、2人一組で300kmの距離を競う国内で最も観客を集める人気の自動車レースです。

マシンはパワーによって、GT500(500馬力)、GT300(300馬力)と2つのクラスに分かれている。毎戦、 クラスあわせて40台前後の車両がバトルを繰りひろげ、GT500は、300km/h近くにも達するスピードを見せる。GT500とGT300クラスの混走でスリリングな展開で様々なドラマが生まれており、モーターファンのみならず初観戦の観客をも魅了する。


c0130634_1962063.jpg

[PR]
by unten19 | 2008-10-23 19:06 | ドライブ

琵琶湖大橋

琵琶湖大橋

最近、滋賀県に仕事で行く機会が多く琵琶湖大橋を使うことがあります。

c0130634_20212184.jpg


琵琶湖を初めて横断し、湖の東と西を直結させた有料橋です。昭和39年(1964)9月に開通しました。 琵琶湖でもっとも狭い部分である大津市の堅田(かたた)と守山市の今浜を結び、この橋を境に琵琶湖は北湖と南湖に分かれます。長さ1350m・最大の高さ26.3mの鋼鉄製です。湖東や湖南を走る国道1号・8号・名神高速道路と、湖西の国道161号・湖西道路を最短距離で結びます。また、橋の両側には自転車・歩行者専用道路が設けられています。 橋は、下を行きかう大型観光船のために大津寄りが少し高く、緩やかなアーチ型になっています。そのために、琵琶湖大橋はなだらかな曲線を描き、比良山を背景に湖面に美しく映えます。 琵琶湖大橋は比叡山ドライブウェイ・奥比叡ドライブウェイとも連絡しているので、観光ルートとしての性格が強いです。しかし、利便性だけでなく、湖の自然と美しく調和する橋の景観そのものが、現代の名勝となっています。 アーチ型の白い橋は、湖岸のアクセントです。トワイライトの明かりに照らし出された姿は特に美しいです。
[PR]
by unten19 | 2008-10-17 20:21 | ドライブ