「ペーパードライバー教習所運転塾」塾長の独り言(大阪・京都・兵庫・滋賀・奈良)出張日誌

unten19.exblog.jp

ペーパードライバー教習の様子や車、バイクに関する情報、楽しみ方を紹介

2013年12月30日(月)シューマッハー氏:スキーで意識不明の重体に

えっ!ミヒャエル・シューマッハーが!!

驚愕の事故が起きてしまいました。

ニュース記事から↓

c0130634_18435232.jpg


自動車のF1シリーズで歴代最多7度の年間総合優勝を果たした元王者、ミヒャエル・シューマッハー氏(44)=ドイツ=が29日、フランスのメリベルでスキー中に転倒して頭部を負傷し、意識不明の重体となった。AP通信などが報じた。

【12月30日 AFP】(一部更新)自動車のフォーミュラワン(F1、F1世界選手権)で7度の総合王者に
輝いたミハエル・シューマッハ(Michael Schumacher)氏(44)が29日、フランス・アルプス(French Alps)で
スキー中に頭部を打ち、昏睡(こんすい)状態に陥っていることが、搬送先の病院の発表により分かった。

同氏が搬送された仏南東部グルノーブル(Grenoble)の病院は声明で、ドイツ出身のシューマッハ氏の
容体について「脳に深刻な損傷を負い昏睡状態で病院に到着し、直ちに脳神経外科手術が必要な
状態だった」「重篤な状態が続いている」と発表した。

応急処置を施した地元当局者によると、シューマッハ氏は仏アルプスの高級リゾート、メリベル(Meribel)で、
ゲレンデ外(オフピステ)を滑走中に転倒し、頭部を岩にぶつけた。

スキーリゾートの関係者は事故発生直後、シューマッハ氏がヘルメットを着用していたことや、
「少し動揺していたが意識があった」ことに触れ、命にかかわるけがではないことを示唆していた。

シューマッハ氏の治療には、警察車両で駆け付けたパリの著名な神経外科医が当たるという。

スイスに家族とともに暮らす同氏は、メリベルに不動産を所有しているとされている。
同氏の広報によると、メリベルには私的な滞在のために訪れていた。事故発生時は、14歳の息子と
一緒にスキーを楽しんでいたとも伝えられている。

同氏は来年1月3日に45歳の誕生日を迎える。(c)AFP






★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

どれでも良いのでポチッとおひとつ押していただければ嬉しいです♪
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ
にほんブログ村 大阪(市)情報
にほんブログ村 ライフスタイルブログ
にほんブログ村 暮らし上手
にほんブログ村 主婦日記ブログ
にほんブログ村 戦う主婦

人気ブログランキングへ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
「ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします!」


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
[PR]
by unten19 | 2013-12-30 18:44 | ペーパードライバー教習
2013年5月16日(木)【ホンダ F1復帰】伊東社長「目標は勝つことだ」

c0130634_23545787.jpg
c0130634_2355345.jpg


ホンダの伊東孝紳社長は5月16日に本社で記者会見し、2015年シーズンからのF1復帰を発表した。英国のマクラーレンにエンジンやエネルギー回生システムを供給し、「マクラーレン・ホンダ」として再参戦する。

ホンダのF1復帰は、リーマン・ショックの2008年に撤退して以来7年ぶりであり、通算4度目の挑戦となる。伊東社長は前回の第3期参戦では十分な成果をあげられず「私自身も悔しい思いをしてきた」と振り返った。そのうえで、「ホンダはレースに勝つことで成長してきた企業であり、(参戦後は)1日も早く勝ちたい」と、強調した。

会見にはマクラーレングループのマーティン・ウィットマーシュCEOも出席、1980年代から90年代初頭に黄金時代を築いた両社だけに「過去の栄光を背負っての参戦となる。ホンダとともに最終目標の優勝を手にしたい」と語った。


(レスポンス 池原照雄)
[PR]
by unten19 | 2013-05-16 23:56 |
2012年6月25日(月)【F1 ヨーロッパGP】可夢偉「とてもがっかりしている」


c0130634_23114921.jpg


スタート直後の快走がキラリと光った小林可夢偉(ザウバー)の走り。ところがレースには意外な落とし穴が待っていた。

「凄いレースだったね。でも、僕はとてもがっかりしている。7番手からスタートして出だしは悪くなかったんだ。すぐにポジションを2つ上げて、1周目の内にパストール・マルドナド(ウィリアムズ)もパスした。これでポジションは4番手で、これは調子良いぞと思っていた」

「14周を走った最初のピットストップで左前輪にトラブルが起きた。走り出してポジションは11番手だったけど、まだチャンスは十分残っていたと思う。20周目に前を走るキミ・ライコネンがブルーノ・セナを抜こうとして、セナのインサイドぎりぎりに接近した。僕は行き場を失ったんだ。目の前はウォールで逃げ場がなくて接触してしまった。ピットに戻ってノーズを交換したよ」

「セーフティカー介入の終わり、リスタートしたときはフェリペ・マッサとポジションを争っていた。ここでまた接触して、今度はレースが続けられないほどのダメージを受けてしまったんだ」


(レスポンス 編集部)

c0130634_23121191.jpg
c0130634_23121536.jpg
c0130634_23121935.jpg
c0130634_23122280.jpg
c0130634_23122787.jpg

[PR]
by unten19 | 2012-06-25 23:13 |
2012年6月24日(日)【F1 ヨーロッパGP】予選小林可夢偉コメント


c0130634_2032597.jpg
c0130634_2025528.jpg


ここのところQ3進出に苦労していた小林可夢偉が、久々に7位という好グリッドからレースに挑む。

予選7位
小林可夢偉(ザウバー) 
1'38.741

「マシンの仕上がりも良かったし結果にも満足している。チームはとても良い仕事をしてくれた。ラップタイムは非常に近接している。ほんのわずかなミスをしただけで、はるか下位に転落するような状況だ」

「僕のラップは上手く決められたし、あと最大限に振り絞っても0.1秒出せたかどうかだろう。それ以上は絶対に無理だった。Q3で最後の力を振り絞ったおかげで、3台も後方に置くことができたよ。バレンシアの高温に対応するための努力も効果があったと思う。予選のポジションを改善するという目標は今日は達成できたようだ」

「今後は予選の勢いを保ったままレースのパフォーマンスに結びつけるのが目標だ。大丈夫! 上手くやるつもりだ」


(レスポンス 編集部)
[PR]
by unten19 | 2012-06-24 20:03 |
2012年6月10日(日)【F1 カナダGP】予選トップ3ドライバーのコメント


c0130634_21312144.jpg

セバスチャン・ベッテル/レッドブル
c0130634_21304844.jpg

ルイス・ハミルトン/マクラーレン
c0130634_21313058.jpg

アロンソ/フェラーリ

カナダGPの予選後に発せられたトップ3ドライバーのコメントを集めた。

予選1位
セバスチャン・ベッテル(レッドブル)1'13.784

「今日はマシンのセットアップに迷いはなく、予選でも段階を追ってタイムを上げて行くことができた。結果も非常に満足できるし、最後のラップにも、走るたびにタイムを改善できたことにも満足だ。予選では素晴らしい結果となったが、重要なのは明日の結果だということはわかっている。ルイスとの距離がわずか8mだけど、ここから一気に飛び出すよ。明日は暑くなりそうだから、特にスタートの切れが重要だ。でもスタートを上手くやったとしても、決勝はいろんな出来事があるだろうね」

予選2位
ルイス・ハミルトン(マクラーレン)1'14.087

「今日の予選ラップには満足している。マシンの持てる能力を全て引き出すことができたし、グリッドの位置も予想していた以上だ。Q1とQ2で少し手間取ったことや、最初のうちペースの限界が読み切れていなかったことなんかもあるが、最後はQ3で見事にまとめ上げることができた。昨日の走行と比べると、今日は全体的に苦しい走りを強いられたけどね」

「タイヤの扱いが大変だったんだ。でもこのパフォーマンスに不満はないしフロントローにいるだけでも嬉しいよ。ここからなら良いレースができるだろう。ただし、決勝の最大の課題はタイヤをいかにして守るかだ。それと最後にはなったけど、チームの仲間たちがピットストップの練習に汗を流してくれたことも含めて、明日は期待できる要素が沢山ある」

予選3位
フェルナンド・アロンソ(フェラーリ) 1'14.151

「このウィークエンドで、ここまでの展開は満足だ。特にフェラーリ向きとは言えないサーキットでマシンの高い戦闘力が明らかになったことは嬉しい。カナダ用に準備したアップデートが期待通りの性能を発揮したことが大きいね。このことはシーズンの中盤以降にも期待できる材料だ」

「開幕時点の状況は今でもはっきり覚えているけど、今日こうしてポールポジションを争うまでになれたというのは、開幕以降の3か月ほどの間に、ライバルチームもしっかり頑張っている中でわれわれチームの努力が上回ったということを意味している」

「それからフェリペの今日のポジション(予選6位)も等しく喜んでいるところだ。このところ数レースの彼の復調は著しかったが、今日もそのことがはっきりと裏付けられた。シーズンの最初の頃は運の巡り合わせが良くなかったかもしれないが、僕たちは常に一体感を保ち続け、こうして彼の力量に見合った結果にたどり着くことができた」

「ユーロ2012(欧州サッカー代表戦)イタリア対スペイン戦のこと? まだチームではその話題が出てないけど、もしも(スペインが)優勝しちゃうと、ピットでタイヤを交換してもらえなくなりそうで困ったね(笑)」


(レスポンス 編集部)
[PR]
by unten19 | 2012-06-10 21:33 |
2012年6月10日(日)【F1 カナダGP】ベッテル、今季2度目のポールポジション


c0130634_21262454.jpg
c0130634_2127534.jpg


セバスチャン・ベッテル(レッドブル)が、ルイス・ハミルトン(マクラーレン)を制して今年2度目となるポールポジションを手に入れた。

2位とのタイム差は0.3秒で、これはQ1時点で17台が0.8秒内、Q2でも全車が1秒内に詰まっていたこととは逆に、意外なまでに大きいギャップだと言える。

ベッテルがQ3において1'13.784で2位以下を圧倒したのは、セッション後半の2回目のランだった。マクラーレンのルイス・ハミルトンは、Q3に入って2度目のトライでフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)を上回り、最前列でベッテルと並ぶ。アロンソはベストランを披露しながら走り最終セクターまではポールポジションを奪うかに見えたが、最後でバランスを崩して結果は3番手スタートとなった。

ザウバーの小林は、Q3進出タイムまで0.008秒差の11位という結果だった。

1: ベッテル(レッドブル)1'13.784
2: ハミルトン(マクラーレン) 1'14.087
3: アロンソ(フェラーリ) 1'14.151
4: ウェーバー(レッドブル)1'14.346
5: ロズベルグ(メルセデスAMG)1'14.411
6: マッサ(フェラーリ) 1'14.465
7: グロージャン(ロータス) 1'14.645
8: ディレスタ(フォースインディア) 1'14.705
9: シューマッハ(メルセデスAMG) 1'14.812
10: バトン(マクラーレン)1'15.182

Q2落ち
11: 小林(ザウバー) 1'14'688
12: ライコネン(ロータス) 1'14.734
13: ヒュルケンベルク(フォースインディア) 1'14.748
14: リチャルド(トーロロッソ) 1'15.078
15: ペレス(ザウバー) 1'15.156
16: セナ(ウィリアムズ)1'15.170
17: マルドナド(ウィリアムズ) 1'15.231

Q1落ち
18: コバライネン(ケータハム)1'16.263
19: ペトロフ(ケータハム)1'16.482
20: ベルニュ(トーロロッソ) 1'16.602
21: デラロサ(HRT) 1'17.492
22: グロック(マルシャ) 1'17.901
23: ピック(マルシャ) 1'18.255
24: カーティケヤン(HRT) 1'18.330

107% time: 1'19.887


(レスポンス 編集部)
[PR]
by unten19 | 2012-06-10 21:28 |
2012年6月8日(金)マクラーレンのスーパーカー【625psパワーアップ】



c0130634_22554537.jpg
c0130634_2255474.jpg
c0130634_22555376.jpg
c0130634_22555552.jpg
c0130634_2256213.jpg
c0130634_2256486.jpg


英国マクラーレンオートモーティブがF1の技術を導入して開発した新型スーパーカー、『MP4-12C』。同車にデビュー以来初の改良が施された。

これは7日、マクラーレンオートモーティブが発表したもの。さらなるパフォーマンスの向上を狙って、パワートレーンを中心に改良を受けている。

ハイライトは、エンジンのパワーアップ。MP4-12Cは、ミッドシップに直噴3.8リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載。デビュー当初は、最大出力600ps、最大トルク61.2kgmを引き出していた。

今回の改良では、最大出力は25ps増の625psを獲得。7速デュアルクラッチトランスミッションは、プログラムの見直しにより、レスポンスを向上させた。これらの改良により最高速は従来よりも3km/h高められた333km/hに到達した。0-100km/h加速は、従来通り3.1秒。

また、「ISG」と呼ばれる吸気サウンドジェネレーター、オートモード時のレインセンサー連動型ヘッドライトなどの改良も実施。マクラーレンオートモーティブは「これらの改良は、すでにMP4-12Cが納車された顧客に対しても、無償で行う」としている。


(レスポンス 森脇稔)
[PR]
by unten19 | 2012-06-08 22:56 |
2012年6月8日(金)【F1 カナダGP】波乱含みの雨模様?


c0130634_22495665.jpg
c0130634_2250326.jpg
c0130634_225076.jpg
c0130634_22501238.jpg
c0130634_22501693.jpg
c0130634_22502127.jpg


今週末、モントリオールで行われるカナダGPは日曜日を除いて降雨の予報が出ている。

昨年のレースは大雨のために2時間も赤旗中断となったことは記憶に新しいが、今年は金曜日の午後2時を中心に雷雨の襲来が予想され、ことによると昨年レースと同規模の大雨による混乱も予想されるという。

土曜日になると雨足は弱まり、午後の予選は小雨の予報だ。幸いレース当日の降水はなさそうだが、気温は最高摂氏30度の蒸し暑い一日となるだろう。


(レスポンス 編集部)
[PR]
by unten19 | 2012-06-08 22:50
2012年6月8日(金)F1開催サーキット経営者が団結、発言力の強化へ


c0130634_22352985.jpg
c0130634_22355984.jpg
c0130634_22354011.jpg
c0130634_2236811.jpg
c0130634_22354982.jpg
c0130634_22361833.jpg


F1開催サーキットの連合体であるF1プロモーターズ・アソシエーション(FOPA)なる法人がジュネーブで登記され、オーストラリアGP会長のロン・ウォーカーが同法人の会長に就任した。イギリスGPを開催するシルバーストーンも5月中に加盟している。

ニール・イングランド(シルバーストーン会長)は以下のように語る。

「歴史的に見て、統一した発言力を持たなかったF1開催団体は、FOPAとして始めてこれを実現することになる。主催者側共通の利益はいくつか存在するが、これを声に出すことが大切だと私は考えている」

ウォーカー会長は、「FOPAには、各国のF1開催サーキットから代表者を送り、スポーツに影響する重要事項は投票によって決定するつもりだ」と話す。

昨年、サーキット側が支払った開催権料は3億3000万ポンドに上り、各国政府の負担額も2億5000万ドルを超えると見られている。だが、F1サーキットに来場する観戦客が340万人でテレビを通した視聴者は5億1500万人であることを考えれば無駄な出費ではないという意見もあるようだ。

参戦チームとバーニー・エクレストン、統括団体であるFIAの間で契約更改交渉が行なわれる中で、FOPAは結成された。いわゆる新コンコルド協定だが、現行契約は今年の末に期限を迎え、F1テクニカルレギュレーションも大幅に改定されることになっている。サーキット側としては、ある程度の影響力を行使するために団結したというのが本音だろう。


(レスポンス 編集部)
[PR]
by unten19 | 2012-06-08 22:36 |
2012年5月6日(日)ロズベルグは高速コーナーリング性に不満か…ムジェロ・テスト総括


c0130634_1552137.jpg
c0130634_1552480.jpg


ムジェロ・テスト中に、マシンのタイヤ応用力改善を口にしていたニコ・ロズベルグ(メルセデスAMG)だが、高速コーナーのスピード改善にまだ余地があると語る。

「ムジェロのテストは成果が多かった。タイヤに関するデータを沢山集めることができて、スペインGPで役に立つだろうと思っている。やるべきことはこれだけではない。高速コーナーの性能をもっと良くする必要がある。全体的にはこのテストの成果に満足しているけどね」

メルセデスAMGのムジェロテストの成果が思わしくなかったという情報も一部にはあるが、チーム代表のロス・ブラウンはこれを一笑に付す。

「シーズン中のテストはしばらくなかったことだが、成果は十分にあった。今後の開発の基本的な構想を試すことができて、開幕から4戦で露呈した問題点の改善にも目処が立った。非常に有益な3日間だったよ」


(レスポンス 編集部)
[PR]
by unten19 | 2012-05-06 15:52 |